Skip to content

構造計算の情報提供、アプリ開発、電子書籍の発行を行っています

HOUSE-ST1の部材登録の例

[`evernote` not found]

HOUSE-ST1の部材は不親切で木材は1~4種の無垢材のみ、耐力壁は施行令と旧告示のみなので、登録しなければならないのですが、質問があったので例を掲載しておきます(あくまで例です。数値はご自身で確認して使う材料を登録してください)。なまあずステーション版には、このように登録しているテンプレートが付属します。

標準部材・リスト 部材材質(クリックで拡大)

標準部材・リスト 壁工法 (クリックで拡大)

だいたいいつも使う材料は似たようなものになると思います。入力時にいちいち入力するのは面倒なので自分でテンプレート化しておくといいと思います。部材登録や初期設定終了後、CAD図などを入力しない段階で保存をかけて仮のファイルを作成しておきます。それを新規の物件のときに、ファイルーインポートで読み込んで使います。


Comments are Closed on this Post

なまあずソリューションのお勧め!

国産2次元CADの決定版 DRA-CAD17 LE



国産ならではの、JWWとのファイル・操作の互換性、法令などのチェック機能だけでなく、ファイルの整合性をチェックする機能など豊富な機能で定評のあるベストセラーCADです。

なまあずステーションのお勧め

HOUSE-ST1 なまあずショップ限定セット




初めての木造構造計算ソフトはHOUSE-ST1に決定!!ビジュアル的で扱いやすくて初心者向けです。なまあずショップはHOUSE-ST1を100本以上販売してきています。そのヒミツは母体である設計事務所のノウハウを投入した、なまあずステーション利用権がついたお得なセットがあるからです。