Skip to content

構造計算の情報提供、アプリ開発、電子書籍の発行を行っています

マンガで学ぶWRC造構造計算

[`evernote` not found]

最近、WRC造(壁式鉄筋コンクリート造)の構造計算をやってみたい、という方が増えています。通常のRC造などより、仕組みが簡単で計算も楽ですし、木造のように部材が多くないため、初めて実務で構造計算をするには最適なのですが、如何せん書物やネット情報が不足しています。

そこで、導入部分に絞り、ST1に恋してのキャラクターたちが登場するマンガで、わかりやすく必要な部分を厳選して解説した「マンガで学ぶWRC造構造計算」を9月に発行いたします。

WRCの構造計算がなぜ簡略な方法なのか?なぜ形に制限があるのか?なども含め解説します。基本内容はソフトウェアに依存しないので、どのWRC造構造計算ソフトを導入するにしても役にたつと思います。一応、ビルディング・エディタ Proffesional2(株式会社ストラクチャー)と、HOUSE-WL、WALL-1(株式会社構造システム)、壁麻呂(株式会社東京デンコー)を参考にしてはいます(使ったことあるので・・・)。

詳しくは、9月に発表いたします。


Comments are Closed on this Post

なまあずソリューションのお勧め!

国産2次元CADの決定版 DRA-CAD17 LE



国産ならではの、JWWとのファイル・操作の互換性、法令などのチェック機能だけでなく、ファイルの整合性をチェックする機能など豊富な機能で定評のあるベストセラーCADです。

なまあずステーションのお勧め

HOUSE-ST1 なまあずショップ限定セット




初めての木造構造計算ソフトはHOUSE-ST1に決定!!ビジュアル的で扱いやすくて初心者向けです。なまあずショップはHOUSE-ST1を100本以上販売してきています。そのヒミツは母体である設計事務所のノウハウを投入した、なまあずステーション利用権がついたお得なセットがあるからです。