Skip to content

構造計算の情報提供、アプリ開発、電子書籍の発行を行っています

DRA-CAD16・DRA-CAD16 LE発売のお知らせ

毎年寒くなるとDRA-CADがバージョンアップするのですが、今年は11月です。 言うまでもなく、DRA-CADは国産CADのベストセラーです。一時期は戦国のようにフリーソフト、市販を問わずたくさんのCADが登場しましたが

[ … ]

タグ:

HOUSE-ST1とform・Z Freeとの連携

HOUSE-ST1のパース機能は使えそうで使えない。何せ編集機能がありませんからね。HOUSE-DOCもそうですけど、このメーカーはCADを作っているのにそのアドバンテージは活かせていませんね。 もちろんDRA-CADの

[ … ]

タグ: , , ,

DRA-CADはなぜ構造屋さんが欲しがるか?

DRA-CADが伝統的に構造屋さんにユーザーが多いのは、構造計算で有名な構造システムグループから発売されているから、というのはこの業界の人にとっては、半ば「常識」でしょう。 しかしながら、DRA-CADは建築CAD。本来

[ … ]

タグ:

DRA-CAD14

2015年12月、あの国産建築CADのベストセラーのDRA-CADがバージョンアップし、DRA-CAD14が発売となります。2D版のLEは遅れて12月中旬発売予定です。 通常版とLE版の違いは通常版はBIMデータに対応し

[ … ]

タグ:

壁量計算のいらない木造構造計算ソフト

スピーディーな操作が魅力な国産BIM「i-ARM」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「i-ARM」国産BIMで日本の法規チェックに対応!!
価格:94478円(税込、送料無料) (2018/11/1時点)