Skip to content

構造計算の情報提供、アプリ開発、電子書籍の発行を行っています

もくツール for HOUSE-DOC Ver2

[`evernote` not found]

HOUSE-DOCの不足している部分を補うために開発した、もくツール for HOUSE-DOCが2年ぶりにバージョンアップしました。Ver.2です。

搭載ツールは、

①文例・・・一部使いやすいように文例を追加しました。

②診断時判断事例集・・・若干追加しました

③開口部にブレース・・・窓にブレースを付けたとき、垂れ壁、腰壁を追加できないHOUSE-DOCの欠点を補うためのツール。ブレースと垂れ壁の耐力を合算できます(機能アップなし)

④小屋裏収納補正・・・小屋裏収納の補正がしにくいので、告示1351号に準拠して割増計数を算出するツールです(機能アップなし)。告示と異なり、天井高さ1.4超も計算できますが、使用には十分に注意してください。

⑤88条地震力計算シート・・・構造計算ソフトなどで地震力を別途算出して、HOUSE-DOCの評点を補正するためのシートです。他のソフトのように地震力を補正したいときに利用します(機能アップなし)

⑥写真台帳例(NEW!)・・・HOUSE-DOCの写真台帳ツールは、出たときは画期的でしたが、まったく機能アップされず、トラブルも多いので使っていない方が多いと思うので、参考例を作成しました。

⑦N値計算(NEW!)・・・単独で計算できるN値計算3層まで対応できます。部分的に計算したい場合便利です。

このバージョンの公開に合わせて、なまあずショップ楽天市場店で、もくツールが付属するセットを販売予定です。今までのユーザー(なまあずステーションHOUSE-DOCユーザー)は、無料でアップデートできます。6月中旬公開予定です。

 

 

 

 


Comments are Closed on this Post

なまあずソリューションのお勧め!

国産2次元CADの決定版 DRA-CAD LE

国産ならではの、JWWとのファイル・操作の互換性、法令などのチェック機能だけでなく、ファイルの整合性をチェックする機能など豊富な機能で定評のあるベストセラー2D-CADです。