Skip to content

構造計算の情報提供、アプリ開発、電子書籍の発行を行っています

もくツールVer7.5について

現在開発中の、もくツールVer7.5には、深基礎の計算を追加する予定です。これで車庫などが若干高低差がある木造住宅などでも設計根拠を作ることができます。1mくらい段差があると求められますし、通常の配筋で足りなくなりますか

[ … ]

HOUSE-混構造パックなまあずエディションEX

本年度人気の、HOUSE-混構造パックなまあずエディションにEXが登場しました。 製品を整理すると、HOUSE-ST1は木造の構造計算ソフトで、二次部材の計算も添付していて、だいたいの計算は単体でできます。また、なまあず

[ … ]

タグ: , ,

HOUSE-混構造パック なまあずエディション

なまあずショップ楽天市場店から、HOUSE-混構造パック なまあずエディションを発売いたしました。 HOUSE-混構造パックは、木造構造計算ソフトHOUSE-ST1と壁式鉄筋コンクリート造構造計算ソフトのHOUSE-WL

[ … ]

タグ: , , , ,

マンガで学ぶWRC造構造計算 付録

先日お伝えした通り、マンガで学ぶWRC造構造計算を9月に発行いたします。 マンガは伝えたいことを伝えやすい反面、絵だけ読んで深く理解させるのが難しいという難点があります(ただのこちらの能力不足かもしれません)。そこで実際

[ … ]

タグ: ,

マンガで学ぶWRC造構造計算

最近、WRC造(壁式鉄筋コンクリート造)の構造計算をやってみたい、という方が増えています。通常のRC造などより、仕組みが簡単で計算も楽ですし、木造のように部材が多くないため、初めて実務で構造計算をするには最適なのですが、

[ … ]

タグ: , ,

もくツール Ver7公開

遅れに遅れていました、もくツールのVer7を公開しました。 周囲のご意見などあり、開発方針も二転三転してしまい、どちらかというと当初の方針に戻った感じがあります。現在はフリーソフトなどについてもいろいろ難しい時代です。昔

[ … ]

タグ:

HOUSE-ST1の部材登録の例

HOUSE-ST1の部材は不親切で木材は1~4種の無垢材のみ、耐力壁は施行令と旧告示のみなので、登録しなければならないのですが、質問があったので例を掲載しておきます(あくまで例です。数値はご自身で確認して使う材料を登録し

[ … ]

タグ: ,

「ST1に恋して」HOUSE-ST1操作編 第1回 画面の説明と初期設定 公開

もくツール Ver7(予定)のツール紹介

もくツールは、HOUSE-ST1のなまあずステーションユーザー限定で配布している木造構造計算を手助けするツール集です。少しずつ作っているのであまり進化がなかったのですが、2019年初を目処に次のツールを公開する予定です。

[ … ]

タグ: ,

HOUSE-ST1で始める木造構造計算の手引き(2018)

なまあずソリューションのお勧め!

国産2次元CADの決定版 DRA-CAD LE

国産ならではの、JWWとのファイル・操作の互換性、法令などのチェック機能だけでなく、ファイルの整合性をチェックする機能など豊富な機能で定評のあるベストセラー2D-CADです。

なまあずステーションのお勧め

HOUSE-ST1 なまあずショップ限定セット




初めての木造構造計算ソフトはHOUSE-ST1に決定!!ビジュアル的で扱いやすくて初心者向けです。なまあずショップはHOUSE-ST1を100本以上販売してきています。そのヒミツは母体である設計事務所のノウハウを投入した、なまあずステーション利用権がついたお得なセットがあるからです。